こつこつと発展を遂げている大農業区。種などの保管庫が必要になったので、拠点をつくりました。

 16
場所は小麦畑の前。簡単に枠組みを作ります。

54
 壁は白樺、柱と梁はマツの原木、屋根はオークです。

36
農家らしく、干し草をつみました。

08
 内装はこんな感じ。床は市松模様市松模様です。
家具は机とイスだけの質素な感じにしました。
ラージチェストを 八個設置。種類別に分類できます。
ベッドもおき、寝泊りも可能です。

大農業区に関する記事は、タグ「大農業区」をご覧ください。